人妻加奈子との出会い

朝9時、会社の朝礼のあと、僕は簡単に本日のスケジュールを確認した。

カバンに資料を詰め込み、営業先に向かった。

「いってきまーす」

「いってらっしゃい」

住宅のリフォーム営業。これが僕の仕事だ。

小さい会社なので、自家用車での営業を認められている。

車に乗って、営業先へと向かう。

今日は午前中に商談が1つだけ。あとは・・・

とくに予定がない。

予定がないときに僕がするのは、出会い系サイトだ。

 

妻とは2年以上セックスレス

僕は妻と結婚して5年になる。

2人目が生まれてから、2年ほどセックスレスだ。

2年間、僕は妻に隠れて、ずっとオナニーをしてきた。

妻の胸を触ることさえ嫌がられる。もう限界だった。

そんなとき、僕はアダルトの出会い系サイトに登録してみることにした。

すると、そこには

・もう半年以上、夫とセックスレスなんです

・夫が女として見てくれません

・もう私は一生、セックスできないのでしょうか?

という、切実な書き込みがあるではないか!

「世の中、うまくかみ合わないもんだねぇ。女性もセックスしたい人って、一杯いるんだな」

僕は妻以外の女性はほとんど知らないので、女性の性欲がどういうものなのかは、知らなかった。

実際、いまもよくわからないけど。

この出会い系サイトで出会ったのが、加奈子という30代の人妻だ。